SEkids基礎編を終えて ~英語カフェ主宰Rikaさんのレポートより~ - Sound English for Kids

SEkids受講生たちの声 SEkids基礎編

SEkids基礎編を終えて ~英語カフェ主宰Rikaさんのレポートより~

投稿日:2019年2月13日 更新日:

こんにちは。
SEkidsナビゲーターの佐野雅代です。

 

前回の、

児童英語インストラクターMikiさんの基礎編修了レポート

は、いかがだったでしょうか?

 

今回は、子供から大人まで一緒に英語を楽しめる「英語カフェ」を主宰されている、Rikaさんのレポートをご紹介します。

 

どんな思いでSEkidsに参加したか

募集要項を見たとき、ずばり、子供たちに寄り添いながら「伝わる英語」「英語の楽しさ」を伝えられる人になりたい、なれる。そう思ったからです。

 

看護師としても、ドクターの説明を分かりやすく噛み砕き患者さまにお伝えし、また、患者さまの不安、疑問をドクターへ伝えわかっていただくことが一番大切だという思いでおり、自分の大切な役割としておりました。

 

自分のことを表現するなら、潤滑油だと。

 

しかし、現場を離れ、日常の会話すら減り、ボランティア活動でなんとか保とうとしていましたが、使わないものは衰えるものです。

 

子供とかかわれることをしたい。プラス楽しく。いつもそう思っていました。

 

Hiroyoさんのメソッドなら間違いない、そして、自分がやっていくなかで、わかりにくいところは、改善していける。わからない私がわかるように、伝えられるようにするチャンスだと。

 

3ヶ月間どんな気持ちで受講してきたか(よかったこと、大変だったこと)

一度に改善できないものなら、なおのこと、 最初熱のあるときに、注意する点を、アルファベット順でも全体を知りたい。 知った上で、深堀りしたい、口の形等体験してから、理由を知れたらいいなと。

 

なぜ、そう思ったかというと、英語歌合宿をしていたからでした。あれは、非日常、 今回は、日常に溶け込むもの。そう思い直し、動画を見ていました。今は、車の中とお茶碗を洗いながら動画を見るのが 1 番しっくりきます。

 

動画が送られてくる時の佐野さんのコメント、楽しみにしていました。 聴く態勢、気持ちが作り上げられてとても助かりました。

 

Hiroyoさんの動画は真似しやすく、できるんだという気持ちもサポートしてくれます。

 

3ヶ月でどのように変わったか(過去の自分と比べて、成長をほめよう)

今、受講前のアンケートを見ると、「このセミナーを通じてどのように変わりたいですか」 に、こう答えています。

 

英語を構えずに、リズムに波乗りになる自分をもっと自由に。

 

構えずに、わからないことがあっていいを、素直に受け入れられていると思います。 わからないに×をつけず、他のことと同じように、わからないにも○って、嫌な気持ちを持たなくなりました。英語だけ特別扱いだったのですね。

あとは小波でなく、はりきってもっと大波に乗り表現するだけです。

 

今後の自分について(これからやってみたいこと、3ヶ月後、半年後の目標 )

私が、誰にも遠慮せずに、本物を習う本気度を高めて現実を生きることが第一です。

 

すべて流れの中にあるので、その流れに乗ったまま子供と楽しむ、はしゃぐ、 歌ったり踊ったり、親御さんとは生活の知恵や工夫などもお互い分かち合いながら、生活を人生を楽しく、素敵にキラキラになれるような会、そんな集まりができればいいなと思っています。

 

休憩に来るような場、そんな場が望みです。

 

英語カフェには、2 歳くらいの子供さんも今、3組ほど、ほかに定期的に病院に通うお子さんたちの集まりもあります。

 

まずやっぱり自分が楽しめないことには始まらないので、楽しい動画、発音診断、 振り返りながらも前進していきたいと思います。

 

 

Rikaさん、本当にありがとうございました!

 

あなたも、私たちと一緒に学びませんか?

SEkidsにご興味のある方は
こちらから秘密を体験してみてください。↓

子供たちの未来を救う魔法のメソッド・秘密体験








-SEkids受講生たちの声, SEkids基礎編

Copyright© Sound English for Kids , 2020 AllRights Reserved.