サウンドイングリッシュ・体験セミナー - Sound English for Kids

もう英語は頑張らなくていい

英語で読むこと、話すことが楽しくて仕方なくなる秘密とは?

もしあなたに、

子供の英語教育に不安がある
子供に英語を身につけさせてあげたいけど、どうしたら良いかわからない
どうしても子供にCDをかけっぱなし、DVDを見せっぱなしにする時間が多くなってしまう…
歌であればメロディに乗って口から英語が出て来やすいけれど、絵本の読み聞かせって何となくハードル高いなぁ…
絵本であればわりと落ち着いて読むことができるけど、歌って覚えるのが大変だしうまく歌えないなぁ…
私のカタカナ英語を子供に聞かせて、本当に大丈夫なの…?
自分自身も、武器になる一生モノの英語のスキルを楽しく身につけたい!
単純に、子供と一緒に英語の歌や絵本をもっと楽しみたい

といった思いが1つでもあれば、ほんの少しだけ時間を取って、このページをお読みください。

学校は、もう英語どころじゃない!?

こんにちは、サウンドイングリッシュ・ナビゲーターの佐野雅代です。

 

2020年4月から、小学校で英語が正式教科になったことは、ご存知ですよね。

 

この点については、コロナショックが起こる前から、

 

英語の授業時間の確保の仕方が学校によってまちまちだったり、先生の英語力の低さ英語に対する自信のなさが懸念されていました。

 

地域によっては、冗談抜きで、数日間研修を受けただけの体育の先生が英語を教えるという話もあるくらいです。

それに加えて、今回のコロナによる長期休校で、

 

休校中の学習サポートはもちろん、学校再開後の子供たちの心のケアや、生活リズムを整えるためのサポート、遅れてしまった学習のフォローアップなどなど…学校側の課題は山積みのようで、

 

とてもじゃないけど、もう英語どころじゃない!という雰囲気になっています。

 

実際、息子の小学校から送られてくる家庭学習課題のメールを見ていても、5、6年生でさえ、国語や算数がメインで、英語の課題はほとんど出ていませんし。

 

本当に、日本の英語教育大丈夫かなぁと、親としても、教育者としても、心配で仕方がないです。

改めて、小さいうちから、日々、英語のインプットを続けること、

 

英語の歌を歌ったり、絵本を読み聞かせたり、親子のふれあいを通じて英語に触れる習慣を作っておくことの大切さを、身に染みて感じています。

そうは言っても、パパ・ママだって大変

こういった思いを持つのは私だけではないようで、小さいうちから、おうち英語に取り組む人がとても増えています。

 

でも、パパ・ママは、仕事に、家事に、育児にと、毎日本当に忙しい

 

交流会や個別相談会などでも、パパ・ママからこういったお声を聞くことがすごく多いです。

 

*****

 

「こんな状況なので、どうしてもDVDを見せる時間が多くなってしまってます。」

 

「私も、やっぱり調べ物とか息抜きしたくて、つい子供に結構長い時間DVDを見せっぱなしにしちゃってることが多いです。」

 

「私自身も余裕がなくて、絵本の読み聞かせとかもなかなかできていないです。

 

でも、とりあえず英語の音を聞かせなきゃと思って、家にいる間ほぼ1日中CDをかけ流しています。」

 

*****

 

確かに、思うように外出もできませんし、長期間の自粛生活で、パパ・ママも子供も疲れが溜まっていますから、

 

ある程度CDやDVDに頼ることも、決して悪いことではないと思います。

でも、CDやDVDをただかけ流すだけでは使える英語は身につけられないということは、すでに研究結果でも裏付けられていますし、

 

そればかりか、あまり長い時間、CDやDVDなどの「機械音」を聞かせ続けることは、

 

子供の言葉の発達や心の発達にも悪影響を及ぼす危険がある、という研究結果もあるのです。

キーワードはリズムです!

英語が苦手、毎日忙しい、そんなパパ・ママでも、ワクワクしながらお子さんとのおうち英語時間を楽しめるようになったらいいな、と思いませんか?

 

お子さんの英語教育への義務感や責任感が「ワクワク」に変わる、

 

その秘密が「リズム」です。

学校でも英会話スクールでも誰も教えてくれなかった、音楽のプロだからこそ教えられる、

 

☆ 日本語と英語のリズムの違い

☆ 英語特有のリズムパターン

☆ リズムを体に落とし込むフィジカルエクササイズ など…  

 

このメソッドを体感すると、その瞬間から、大人も子供もみんな、英語が聞き取れるようになり、英語らしい音が出せるようになります。  

 

そして、英語で歌うこと、読むこと、話すことが、楽しくて仕方がなくなってしまうのです。

まずはあなたも体感してみてください!

私自身、このコロナの影響で、子供たちの体調管理や心のケアに、学校からの課題だってやらなきゃならない中、

 

さらに、どうやって子供たちに英語をやらせよう…と、義務感や責任感でいっぱいになっていました。

そのせいで、

 

「純粋に、英語って楽しい〜!」

「英語ができると、こんなに世界が広がって行くんだ〜」

 

という、最も基本的で大事なことをすっかり忘れてしまっていました。

ボイスコーチHiroyoさんに、それを改めて思い出させてもらった時、私は心からワクワクしたんです。

 

このワクワク感を、おうち英語に悩むパパ・ママたちにも、ぜひ味わってほしい!

 

そんな思いで、この度、Hiroyoさんとともにオンラインセミナーを開催することにしました!

それではセミナーの概要です

オンラインセミナーは「zoom」という無料アプリを使って行います。

 

スマホ、タブレット、パソコンから、簡単にどこからでも参加することができます。

 

私たちと共に、親と子の明るい未来を拓きませんか?

実を言うと、私は、以前は特段子供好きというわけでもなく、保育や教育とも、あまり関係のない仕事をしていました。

 

でも、息子を授かり、初めてこの子と対面した時、私の価値観は一変しました。  

 

この子たちには「未来」しかない。 子供たちがみんな、キラキラ光り輝く希望そのものに見えるようになったのです。

英語は、彼らがより広い世界へと飛び立つためのです。  

 

私たちと共に、あなた自身も心から英語を楽しみながら、 子供たちに本当の意味で「伝わる英語」「これからの時代を生き抜く力」を贈る。  

 

そんな、親と子の明るい未来を拓きませんか?

参加者の方へのプレゼント

参加者全員へのプレゼント

子供が必ず食いつく「魔法のワード」でおうち英語が10倍楽しくなる、親子で楽しむサウンドイングリッシュ・スペシャル動画
☆英語を通じた親子のふれあいで、子供も大人もEQ(心の知能指数)がアップ!

さらに、動画版への早期お申し込み特典として…

先着20名様限定プレゼント

読解力・思考力の前に身につけておかないとマズい「音の認識能力(Phonological Awareness)」の身につけ方(音声)&英語絵本リスト(PDF)
☆多くの日本人パパ・ママたちが知らない、ネイティブの子供たちがやっている「音のトレーニング」について解説します。

魔法のメソッドを体感した方の感想を一部ご紹介します

Mさん (3人のお子さんを育てるママ)

楽しかった!参加して良かったです! 今までの常識が違っていたことに気づかされました。

Kさん (1歳の女の子のママ)

Hiroyoさんから指導を受けられるということで、すぐに申し込みをしました。本当に参加できて良かったです! サウンドイングリッシュの考えや仕組みにとても共感し、早く修得して使えるようになりたいと強く思いました。また、修得できたら、もっともっと沢山の方に、サウンドイングリッシュを広めたいなと思いました! もう、今からワクワクしています!

Tさん (小学生の男の子のママ)

大人の方は、恥ずかしいっていうのと、できないっていうのと、苦手っていうのとがあって、なかなか声が出ないですよね。 こうして理屈で説明してもらえると、なるほどって腑に落ちるし、自分に入ってくる。そして、それを誰かに伝えるってことは、すごく重要だと思いました。 ありがとうございました。

Dさん (5歳の男の子のママ)

子供って、日本語とか英語とか、垣根がないんだなと見ていて思います。それで、何が違うんだろうと思った時、リズムが厳然としてあって、まずは、そのリズムを真似ているのです。 それこそ息子は、Rの発音などまだできないのですが、リズムがはまっているので、少々発音がおかしくても通じるのです。 だから、本当にリズムって重要なんだなと思います。

Hさん (小学生のお子さんのママ)

すごく楽しかったです。 子供は小学校の合唱クラブに入っていて、歌にはすごい興味があるみたいで、それを、私がうまく英語の方にスイッチしてあげれば、彼らは歌うことをやめないんだろうなと思います。 子供は、英語の歌詞が「オッサン起きろ」に聞こえたとか、そういうことを恥ずかしげもなく言えるんですよね。でも、大人だったら恥ずかしくて、言えないってなっちゃいますよね。 その壁の無さが、子供の良いところだと思うので、そこをうまく活かしていってあげたらいいと思いました。 私自身も、今日、その壁がちょっと取れました!

Kさん (小学生のお子さんのパパ)

英語の捉え方が変わりました。うちは小学生の男の子と女の子がいて、オンラインで英語のレッスンを受けているんですが、僕の教え方が学校の国語と同じというか、単語ごとに区切って読ませてしまっていたなと反省しました。明日から、CDやDVDの聞き方も変えようと思いました。ありがとうございました。

Kさん (5歳と3歳のお子さんのママ)

今まで意識していなかったところに重要なポイントがあったということがよく分かりました。言われてみれば、確かに!なるほど!と思うところばかりでとても楽しかったです。英語の発音に自信が無い人ほど聞いてもらいたいなと思いました。

 

Yさん (5歳の男の子と3歳の女の子のママ)

たくさん学ばせていただきありがとうございました。何気なく聞いていた英語も、音の高低、強弱や、音そのものが意味を作っていることを噛み砕いて理解が深まりました。日本語より複雑な音だから聞こえなくて当たり前というのも、なるほどと思いました。リズムをマスターできれば英語が聞こえるようになったり話せるようになるなら、とってもワクワクしてきました。ありがとうございました。

 

Mさん (7歳の男の子と5歳の女の子のママ)

「音」についての特徴をしっかり勉強できたことや、音の出し方を体感できたことで、ただ説明を受けているだけではわかりづらい部分がストンと納得できました。

英語を書いて覚える勉強しかしてこなかった中学・高校の授業では、英語のリズムや音に関しては、ほとんど触れずに授業がされていたなぁと思い出しました。

素晴らしいセミナーありがとうございました。とても勉強になりましたし、とっても楽しくあっという間に時間が過ぎました。

英語の歌をお子さんと一緒に歌っていきたいなぁと思われている方には、最高のセミナーだと思いました。また、歌詞を文字で読んでしまい、なかなか上手く英語の歌が歌えないという方に勧めたいです。

講師プロフィール

Hiroyo Watanabe
本当の声を引き出すボイスコーチ
ミュージシャン

自分が声がでないことの悩みを解決するために、声の研究を進め、歌を歌う人のために存在していた発声・発音法及び、リズムの作り方が、カタカナ英語からの脱却の解決になることに気づき、サウンドイングリッシュメソッドを作る。

東洋英和女学院在学中より音楽理論、中丸三千繪氏、クラウディア・フリードランダー氏などに師事。プロ転向後は相田翔子など数多くの歌手に楽曲提供し、編曲も手掛ける。

UUUM 所属公認公式 YouTuber
チャンネル登録数は約2万7000人、再生回数300万回を超える動画も多数あり。

NLP 米国 NLP協会認定プラクショナー
Asia Golden Star Award2019 女性企業家賞ヒューマンアドベンチャー部門受賞

著書
サウンド・イングリッシュ 歌えばすべてうまくいく
人気ボーカルコーチが教える~英語のリスニング・スピーキングは怖くない~ 他

講師プロフィール

佐野雅代
一般社団法人国際英語音メンタリング振興会代表理事
英語発音指導士

6歳の息子と4歳の娘の二人育児に奮闘中。育児ノイローゼを乗り越えた経験から、子育て中のパパ・ママのため、子供の脳と心の両面を大切にするおうちでの英語環境の作り方についてコンサルティングしたり、美しい発音で読み聞かせや歌いかけができるようになる英語音講座などを主宰している。

上智大学法学部国際関係法学科卒業後、最高裁判所秘書課にて海外出張のアレンジメント業務などを行っていたが、出産を機に価値観が一変。夫の大反対を乗り越え、英語教育に携わるようになる。

著書
子供に幸せな記憶を贈るふれあいバイリンガル育児
~英語も子育てもうまくいくちょっとした日常演出法~
Amazonランキング子育て、教育、教育学の3部門で第1位

Copyright© Sound English for Kids , 2020 AllRights Reserved.